お葬式の参列者の髪形

お葬式の時には、ヘアスタイルについても適したヘアスタイルにすることがとても重要になります。普段は何気ないヘアスタイルであっても、喪服の場合はどうしても周りから外れてしまうと目立ってしまいます。普段はそれほど派手だと思っていないヘアスタイルも、もしかしたらお葬式の参列者の中では目立ってしまっている可能性がありますので、十分に注意するようにしてください。

お葬式の参列者として最低限押さえておかなければいけないのが、とにかく清楚でシンプルであるという事です。最近では、まとめ髪のヘアスタイルも、ただまとめるだけじゃなく簡単に見栄え良くセットできるようになっていますが、普段であれば可愛く華やかですが、お葬式の場ではそのようなヘアスタイルは適していません。

髪の毛をまとめる際の注意点としては、お辞儀をしたりした際に、髪の毛が邪魔にならないように意識する事が重要になります。ロングヘアの方は、後ろで一つにまとめるなど、動きが出にくいヘアスタイルにするようにしましょう。耳よりも下でまとめると、より清楚な雰囲気がでるのでおすすめです。

普段はカラーリングをしている方は、あまり明るすぎてしまうと場の雰囲気にそぐわない場合もありますので、少しトーンを落とすようにしましょう。最近では、カラー剤でわざわざ染めなくても、ウェットなワックスやスプレータイプのヘアカラー剤などが販売されていますので、それを使用すると、1日だけ簡単に色のトーンを落とす事ができますのでおすすめです。